犬の避妊手術ができる大阪の動物病院口コミ

HOME » 大阪限定!犬の避妊手術の病院情報 » 天王寺どうぶつ病院

天王寺どうぶつ病院

動物病院の情報
所在地
アクセス
●天王寺どうぶつ病院
大阪市天王寺区寺田町2丁目4-14
JR環状線「寺田駅」
診療時間 9:00~13:00 16:00~20:00(金曜午後14:00~16:30) ※昼の13:00~16:00はいったん閉院しています。
※休診日 水曜日
避妊費用

天王寺どうぶつ病院 待合室 画像病気のあるなしに関係なく、定期検診やペットの健康管理に来院する人が多いクリニックです。犬や猫にとっての1ヵ月に1回は人間の1年に1回に相当するとか。ペットが長く健康でいられるように、天王寺どうぶつ病院では病気の治療だけでなく予防医療に力を入れています。そのため、飼い主とのコミュニケーションを大切にし、小さなことや簡単なことでも質問できる雰囲気が好評です。

こちらに再診で行くと、触診や爪切り、体重測定や耳掃除、肛門腺絞り、肉球周りの毛刈りなどもしてくれるそうです。

基本的には予約優先となっていますので待ち時間は少なくて済みます。

動物保険のアニコミ対応で、診療報酬明細書を発行するなど人間の病院と変わらない診察をしてくれるのも安心です。クリニックの設備としては、ICUや通常の入院ケージ、床暖房、酸素吸入、輸液ポンプなど充実しています。ペットが安心して療養できるクリニックとなっているようです。

犬の避妊手術に関する特徴・強み

犬や猫などは、年を重ねると共にさまざまな病気のリスクが高まってきます。

特に子宮や睾丸などの生殖器に関する病気は非常に多く、また同時期に心臓病などの思い病気を併発することもあるといいます。

そうなると手術による治療は難しくなってしまうため、早い段階での避妊手術を勧めています。性的なストレスからも解消されるため、性格が穏やかになるなどの効果も期待できます。

基本的には生後6ヶ月から手術は可能です。

天王寺どうぶつ病院で避妊手術を受ける場合、まずその充実した設備が強みといえるでしょう。

光学顕微鏡や酸素濃縮器、小動物ICUシステム、心電図、内視鏡、電気メス、麻酔モニター、炭酸ガスレーザーなどたくさんの最新機器を設置し、手術したペットの術前術後のしっかりと管理しています。

少しでも楽に、少しでも早く元の元気な姿に戻れるよう、万全の体制に望んでいることもリピーターが多い理由といえるでしょう。

天王寺どうぶつ病院の口コミ紹介

愛犬に腫瘍ができてネットで検索しこちらを受診しました。クリニックはとても清潔感がありますし、なによりもスタッフの皆さんや先生がよく悩みを聞いてくれるので安心でした。元気になってからも毎月1回の検診は欠かさずに行っています。
子犬を飼い始めて最初の狂犬病予防注射からのお付き合いです。その時に避妊手術のことを思い切って質問したら、とてもわかりやすく説明してもらえました。6ヶ月になった時に手術を受けましたが、傷も綺麗で今ではとても元気です。
 
犬の避妊手術 疑問解決サイト