犬の避妊手術ができる大阪の動物病院口コミ

HOME » 大阪限定!犬の避妊手術の病院情報 » ルカ動物医療センター

ルカ動物医療センター

動物病院の情報
所在地
アクセス
●ルカ動物医療センター
大阪府豊中市少路2-10-20
大阪モノレール 少路駅より徒歩7分
診療時間 月~土
9:00~12:00、17:00~19:30

9:00~12:00、15:00~18:00
※祝日(GW、お盆、年末年始は要問い合せ)
避妊費用

「きずの小さな動物内視鏡手術センター」として、腹腔鏡手術の普及・発展に尽力している、ルカ動物医療センター。

内視鏡( 腹腔鏡)手術とは、従来の開腹手術に比べ、3mm~1cmと小さな傷で済むので、動物たちの体への負担が少なく、当日には退院できる等、回復も早いのが特徴の術法です。

ルカ動物医療センターは、人の内視鏡手術の権威から指導を仰ぎ、年間200症例を超える手術を行うことで、確かな技術を身に付け、実績を積んでいます。

また、2005年に移転した同クリニックは、広々として、日の差し込む明るい待合室が好評です。診察室も4つあり、落ち着いて診察を受ける環境が整っています。

犬の避妊手術に関する特徴・強み

内視鏡手術

もちろん、通常の開腹手術も行えますが、ルカ動物医療センターでは、腹腔鏡による避妊手術を推奨しています。他のクリニックは、クウ動物病院など高度医療機器を揃えた病院で、この術法が用いられています。

  • 傷が小さくて済む
  • 内視鏡でお腹の中を見ながら手術ができる
  • 他の病気の検査や手術ができる

等のメリットがあり、愛犬の体に負担や痛みの少ない手術を施すことができます。ただし、通常の開腹手術と比較すると少々高いのが難点でしょうか。

また、同クリニックでは、犬専用・猫専用と、それぞれの動物の特性に合わせたホテルを完備。犬専用のホテルでは、小型・中型・大型犬それぞれに合った大きさのお部屋が用意されています。手術後のデリケートな状態のワンちゃんがゆっくりと快適に休める環境です。お散歩やひなたぼっこ等のオプションサービスも嬉しいですね。

ルカ動物医療センターの口コミ紹介

もうすぐ1歳になるメスのチワワを飼っていて、避妊手術について調べている時に腹腔鏡手術のことを知りました。
小さな体に大きな傷を付ける事に抵抗があったので、興味を持ちルカ動物医療センターで詳しいお話を聞き、腹腔鏡手術を受けさせることを決意。手術も無事成功し、愛娘もとても元気に帰ってきたので、良かったです。
他の病院で診てもらっても、特に大きな病気ではない、と言われたのに、愛犬は日に日に痩せていくばかり。
知り合いに紹介してもらったルカ動物医療センターで診てもらうと検査で、前には分からなかった病気を発見!危ないところでしたが、緊急の手術で命を取り留めました。先生を始め、スタッフの皆さんには本当に感謝しています。
内視鏡での避妊手術が、動物の体に負担が少ないということは知っていましたが、まだ症例数が少ない方法とのことで、我が家の愛犬の避妊手術にどうするか、迷っていました。
ルカ動物医療センターを知って、その症例数や先生の経験豊富さをお聞きし、内視鏡手術をお願いすることにしました。手術当日からとても元気な愛犬を見て、この方法でよかったと満足しています。
 
犬の避妊手術 疑問解決サイト